プライベートなんていらんよね?

LINEで送る
Pocket

プライベートなんていらない

 

 

オンとオフは明確にって
明確にしなきゃいけないの?
プライベートも仕事も分けるの?
ごちゃまぜでぜんぜん良いと思う

 

 

70歳以上お独り暮らしの女性を
「見守り契約」で元気なときから
もしもの時までサポートする

司法書士村瀬なおひとです

 

 

遊びのような仕事
仕事のような遊び

 

 

後見人の方ですか?
いますぐ来てください

 

 

あ、今週はもう2度目の呼び出しだなぁ
ジム行くつもりだったのに

 

 

昨日、病院から呼び出しがあって
私が後見人になっている方が
救急車で病院に運ばれたって

 

 

救急車で運ばれたとか
緊急事態ってなぜか平日に起こらず
土日祝に起こることが多いんです

 

 

普通は土日は休みだよ!

 

 

会社員歴が長かった
私のパートナーは結婚当初
土日関係なく働いていた私を見て
結構不満げだったけれど

 

 

私のお客さんが年配で
70歳以上のひとり暮らし女性であれば
いろんなことが起こるし
身内的な関係を築いているから

 

 

いつの間にか
土日祝関係のない
私のスタイルに慣れてくれた

 

 

ただ、土日祝日ない代わりに
平日でも子どもの夏休みとかは
都合をつけて家族旅行できるから
その点は良いと思うんですよね

 

 

土日祝日ない点は
このブログもそうで
もう3年近くブログやってると
土日祝日だからツライなんてないし

 

 

このブログを
接客であり営業って考えたら
土日だから休もうなんてならないし

 

 

私にとってブログは
遊びのようで仕事のような
あいまいな作業のひとつだし

 

 

土日祝日に緊急事態で呼び出されても
言い方悪いけれど
あんまり仕事って感じがなくて
遊びって感じもなくはない

 

 

この私の仕事に対する
遊びのような仕事のような
あいまいな感じ方って
「藤村正宏」先生の影響だと思うし

 

          

 

関連記事

遊びのような仕事仕事のような遊び(藤村正宏)  もう12月も後半仕事納めの人もそろそろいるでしょう  一般的に仕事納めって役所の仕事納めに準ずる人が多い[…]

 

 

学びを深めていくうちに
オンオフ、仕事プライベート
これらキッチリ分けずに
楽しそうにしてる人がたくさんいて

 

 

そんな人に憧れて
私も真似したかったので
まずは行動から変えてみました

 

 

・9時5時で働くの止める
・平日遊びに行く
・服装を変える
・・・・・

 

 

まずそこから始めてみて
徐々に仕事の内容も変えてみて

 

 

・やらない仕事を決める
・人に会いまくる
・人に与えまくる

 

 

をするようにしました

 

 

そもそも私が
行動や仕事の内容を変えたのは

 

 

時 間

 

 

私は年商何億円とか
稼ぐことに欲求がなくて
自由な時間が欲しかったから

 

 

時間がないのは
「下請け仕事」のせいと気付いて
下請け仕事を切りまくった

 

 

司法書士は
銀行や不動産業者の「下請け」で
大変な思いをしてる人が多いから
そこから脱したかったんですよね

 

 

そう決めたおかげで
ずいぶん楽に
生きられるようになりました

 

 

仕事とプライベートを
あいまいにしたからか
日曜日の夜もワクワクしてる

 

 

新しい週の始まりは
どんな出会いがあるんだろう
月曜日が待ち遠しいって思える

 

 

これがキッチリ
土日は休み、平日は働くって
明確にしてたら日曜日は
さぞ憂鬱だったと思う

 

 

昨日は緊急事態で
ジム行けなかったから
今日こそは緊急事態なしで
「ジム仕事」してきます

 

 

ジム仕事、身体作りも
経営者の大事な仕事であり
遊びですから

それではまた!

好きです司法書士

お問い合わせは
LINE公式アカウントまで

矢印

LINEからお問合せがお気軽にできます。
下記の『友だち追加』ボタンから「友だち追加」し、LINEのトーク画面からお問合せください。

LINE

ホームページはこちら

矢印 HP

メールフォームより気軽にお問い合わせください。

お名前必須
メールアドレス必須
お電話番号
会社名
ご相談内容必須