1年に1度SNSが教えてくれる私の強みとは

LINEで送る
Pocket

常識にとらわれず
新しいことを
ドンドンやると思ったから

 

 

今日は〇〇さんの誕生日です

 

 

私がFacebookを始めて
もう10年近くなります

 

 

2011年の年末に

 

 

村瀬さん
Facebookって
知ってますか?

 

って20歳くらいの若者に言われて
当時ガラケーしか持ってなかったのに
ガラケーでFacebookの登録をしました

 

 

Facebookを始めるまでは
同業者とか〇〇士という
職業の人としかつながりがなかったのに

 

 

20年ぶりに
高校の同級生とFacebookでつながって
一気に交流関係が広がりました

 

 

SNSで「友だち」を作って
ビジネスにつなげようって気持ちもなく
ただ楽しいからSNSを続けていった

 

 

で、Facebookって
「友だち」になった人の
誕生日を知らせてくれる機能があって

 

 

先日、お世話になった
会社の社長の誕生日を
Facebookが知らせてくれました

 

 

 

どうして私と取引しよう
って思ったんですか?

 

 

10年くらい前
少しでも事務所を良くしようと
経営セミナーに通っていて

 

 

そこのセミナーで
自分のお客さんへ
ヒアリングする宿題があったんです

 

 

自分の強みを見つけるために
自分の配偶者、恋人、取引先等へ
自分と付き合う理由を聞いてこい

 

 

そんな宿題でした

 

 

私の友人知人だけでなく
私のパートナーにも
以前お付き合いしてた方にも
聞いたなぁ

 

・どんなことがあっても
 ビビらずどっしりしてる
・良い意味で諦めがいい
・ホワンとしてる
・眠そうな声

 

 

・・・なんだよそれ。
何も仕事に活きないじゃん!
やっぱ近すぎる人はダメだ

 

 

そう諦めかけた時

 

 

常識にとらわれず
新しいことをドンドンやる人だと
思ったから

 

 

って開業当初から
付き合いのある社長が
私と付き合う理由を
即答してくれた

 

 

常識にとらわれず
新しいことをドンドンやる

 

 

その時初めて
自分の強みというか
選ばれる理由が分かって

 

 

それからは自信を持って
仕事に取り組むことが
できるようになった

 

 

 

その社長は
もうこの世にはいない人だけど
Facebookが教えてくれるから
その人のことを忘れないでいられる

 

 

今日は〇〇さんの誕生日です

 

 

 

今の私の強みは
少し違っていて
よりパーソナルなものになったけど

 

それでも

 

常識にとらわれず
新しいことをドンドンやる

 

 

これは
何か新しいことをするときの
チェックポイントになっています

 

 

ちなみに
今の私の強みはコレです

 

          

 

関連記事

あの時のことは今でも不思議と覚えているんです  小学1年生の夏休み友だちと遊んで帰ってきたとき母が「私の異変」に気付きました ちょっとこっちへいらっしゃい! […]

 

 

仕事が上手く
進まなかったり

 

 

今の取り組みに
飽きてしまった時には

 

 

自分は常識にとらわれていないか
新しいことをやれているか

 

 

それを自分に問いかけて
前に進むんです

 

 

Facebookが亡くなった社長の
誕生日を知らせたその日に
社長の会社から仕事の依頼があったのは
どんな意味があるんだろう?

 

 

最近ちっとも
新しいことやってないよね
常識的になってつまらないよ

 

 

亡くなった社長からの
𠮟咤激励だったのかもしれません

それではまた!

好きです司法書士

お問い合わせは
LINE公式アカウントまで

矢印

LINEからお問合せがお気軽にできます。
下記の『友だち追加』ボタンから「友だち追加」し、LINEのトーク画面からお問合せください。

LINE

ホームページはこちら

矢印 HP

メールフォームより気軽にお問い合わせください。

お名前必須
メールアドレス必須
お電話番号
会社名
ご相談内容必須