専門家は「足もと」見てるから要注意!

LINEで送る
Pocket

「足もと」を見られると
ほんと厳しいから
「足もと」は要注意

 

 

不安な気持ちにつけこんで
「足もと」見られないために
まずあなたが「足もと」を
しっかりしなきゃいけない

 

 

70歳以上お独り暮らしの女性を
「見守り契約」で元気なときから
もしもの時までサポートする

司法書士村瀬なおひとです

 

 

「足もと」
見られてますよ

 

 

先日、出張で
北陸に行ってきたんです

 

 

てか
そういえば先月も
北陸行ったなぁ

 

 

三軒お店を飲み歩いて
途中で記憶なくして
でも「カニ」が美味しかった
福井県

 

 

その時のことは
こちらの記事でどうぞ

 

          

 

関連記事

美味しいものを食べるだけただ人に会うだけ電車に乗るだけでも良いと思う  ついつい効率考えてしまうけどスケジュール詰め詰めにせずゆるゆるでやればいいんです  […]

 

 

でも今回訪れたのは
石川県で石川も
昨年の夏に訪れたけれど

 

 

北陸って寒さ厳しい時のほうが
その北陸の良さが分かる気がするし
食べ物も美味しい気がするんです

 

 

だから雪で
石川につけるかどうか分からない
そんな状況でもとてもワクワクした

 

 

ただ拍子抜けするぐらい
あっさりと金沢に到着して
良かったんですが

 

 

到着したときに
町ゆく人が私は気になった

 

 

長 靴

 

 

女性も
スーツ姿の男性も
みな長靴を履いていて
ずっと「足もと」見ちゃった

 

 

だから金沢の人からしたら
革靴とかスニーカーでやってくる
県外の人の「足もと」見て

 

 

「コイツ雪なめてんな」とか
「ド素人だな」って
きっと思ってるんだろうな

 

 

私が「雪の専門家」である
金沢の人に「足もと」見られたように
悩みを抱えているあなたも
相談する専門家に「足もと」見られてる

 

【足もとを見る】
街道筋や宿場町で、駕籠かきや
馬方が
旅人の足もとを見て
疲れ具合を見抜き

疲れた客の弱みにつけこんで
高い駕籠代を要求したことから

 

悩みを抱えた人の相談に乗る
法律の専門家が「足もと」見て
報酬をふっかけるのは考えにくいけど

 

 

法律に詳しくない素人だから
「足もと」見て分かりにくかったり
不正確なこと伝える
そんな専門家はいるでしょう

 

 

そんなときはオロオロして
「足が地につかない」ではなく
「足もとを固めて」やることは
ただ1つ

 

 

セカンドオピニオン

 

 

【セカンドオピニオンとは】
ひとりの専門家の意見だけでなく
もうひとりの専門家からも意見を聞いて
理解を深めてどうするか決断すること

 

 

私は専門家として
相談者にセカンドオピニオンを
お勧めしています

 

 

正直に言えば

 

 

村瀬の意見だけでなく
セカンドオピニオンを求めたい

 

 

そう言われたら
かなり複雑な気分だけど
相談者の悩みが解決できるなら
それがベストです

 

 

先日も私の専門でない分野で
相談を受けたので一応の説明をした後に
その分野の専門家におつなぎしました

 

 

なので遠慮なく
セカンドオピニオンの旨
私にお伝えください

 

 

5年くらい前
とんでもない大雪の金沢を
スニーカーで訪れて「足もと」が

 

 

雪でズブズブ

 

 

雪でズブズブになって
足が濡れて気持ち悪かったから
反省を踏まえて今回は

 

 

ブーツ

 

 

長靴には及ばないけれど
ブーツにしたおかげで
ズブズブにならず
不快感なしで快適

 

 

金沢でお会いした
県外の人は何人かが
スニーカーや革靴だったから

 

 

次回は「足もと」見られず
万全の「足もと」で楽しみましょう

それではまた!

好きです司法書士

お問い合わせは
LINE公式アカウントまで

矢印

LINEからお問合せがお気軽にできます。
下記の『友だち追加』ボタンから「友だち追加」し、LINEのトーク画面からお問合せください。

LINE

ホームページはこちら

矢印 HP

メールフォームより気軽にお問い合わせください。

お名前必須
メールアドレス必須
お電話番号
会社名
ご相談内容必須