65歳だから恋愛も自分ファーストもアリでしょ

えっ
その主人公って新しいな

 

 

何歳だって
やりたいと思った時が
適齢期

 

 

70歳以上お独り暮らしの女性を
「見守り契約」で元気なときから
もしもの時までサポートする

司法書士村瀬なおひとです

 

 

やりたいことは
何歳になってからでも
やっちゃおう

 

 

なおひと
平家物語
面白かったよ!

 

 

私はこのブログを前日の夜に70%
残りを当日の朝に書いてるんですが
ブログを書きながら録画したテレビ番組や
アニメを見てるんです

 

 

進撃の巨人
範馬刃牙
鬼滅の刃そして

 

 

平家物語

 

 

平安時代後期の平家の衰退を描いた
あの平家物語も
マンガで見てるんです

 

 

歴史ってちょっと苦手
そんな人も楽しめる
ちょっと違った切り口で面白い

 

 

登場人物が分からなければ
Wikipediaとか参照すると
よく分かります

 

琵琶法師により語り継がれ、後世の文学や演劇に大きな影響を与えた大古典『平家物語』。《監督》山田尚子×《脚本》吉田玲子×《…

 

 

難しいとっつきにくい歴史も
アニメになれば分かりやすいから

 

 

アニメ=子どものもの

 

 

なんてことはなくて
今私が注目している

 

 

なおひと
これはスゴイ!

 

 

って感心している
あのマンガは立派に大人向け
アラフォー、アラフィフが読んで
面白いマンガだと思います

 

 

海が走る
エンドロール

 

 

【あらすじ】
65歳を過ぎ夫と死別し、数十年ぶりに映画館を訪れたうみ子。
そこには、人生を変える衝撃的な出来事が待っていた。

海(カイ)という映像専攻の美大生に出会い、うみ子は気づく。
自分は「映画が撮りたい側」の人間なのだと……。

心を騒ぎ立てる波に誘われ、65歳、映画の海へとダイブする!!

 

 

夫と死別した
65歳の女性

 

 

夫と死別した65歳の女性って
私のお客さんである70歳より
5歳若い女性だけれど

 

 

65歳の女性が
マンガの主人公になるって
スゴイ!

 

 

65歳というと
年金の支給が始まる歳だし
シニア割もあっていわゆる

 

 

おばあさん

 

 

おばあさんだけれど
大地真央さんだって65歳だけど
おばあさんって言うのは失礼なほど
お若いし元気

 

 

だから年齢を理由に
やりたいことを我慢したり
1歩が踏み出せないのは
ちょっと残念な気がします

 

 

私の好きな言葉で
「やりたいときが適齢期」
ってのがあって

 

 

年齢は
あなたがやりたいことを諦める
その理由にならないから

 

 

あなたがやりたいことを
やれない理由はなんでしょう?

 

 

年齢からくる気恥ずかしさ
健康上の理由
漠然とした不安
・・・・

 

 

いろいろあると思いますが
あなたに与えられた人生は
この1度きり

 

 

悩んでいる間に
人生が終わってしまうかもしれません

 

 

「海が走るエンドロール」の
主人公うみ子も悩んでたけど
娘の一押しがあって前に進めた

 

 

うみ子と同じように
誰かの一押しが必要なら
私がその「一押し」の役目
引き受けます

 

 

あなたの抱える漠然とした不安について
一緒に考えてみましょう

 

 

その不安が私で解消できるなら
私が解消しますし、もし私ができなくても
きっと私の人脈が解消してくれますから

 

 

一緒に考えましょう
自分ファーストに生きるための
一番良い方法を

 

関連記事

これからは「自分ファースト」の時代  自分を満たし自分ファーストで生きることそれが大切  70歳以上お独り暮らしの女性を「見守り契約」で元気なときからも[…]

 

 

海が走るエンドロールの
第2巻は2月中の発売で
うみ子がどうなっていくのか
海(カイ)との関係は?

 

 

まさか恋愛に進むことはないだろうけど
べつに65歳で恋愛するのもアリでしょう

 

 

ちなみに
私の母は70歳代ですが
さすがに恋愛はないものの

 

 

父が亡くなってからは
自分ファーストの生き方に目覚めて
好きなことに突き進んでいます

 

 

ただ、自分ファーストに生きながらも
漠然とした不安も抱えていて
私は息子としてその不安を
少しでも共有できたらと母に接しています

 

 

ただ、母の漠然とした不安のなかには
私の商売が上手く行くかどうか
その割合が大きいみたいですけどね

それではまた!

好きです司法書士

お問い合わせは
LINE公式アカウントまで

矢印

LINEからお問合せがお気軽にできます。
下記の『友だち追加』ボタンから「友だち追加」し、LINEのトーク画面からお問合せください。

LINE

ホームページはこちら

矢印 HP

メールフォームより気軽にお問い合わせください。

お名前必須
メールアドレス必須
お電話番号
会社名
ご相談内容必須