村瀬さんは、コミュ症です!?

LINEで送る
Pocket

だいぶ人間界に
馴染んできたけど

 

 

人と話すの苦手なのに
「自分が商品」「営業力が命」の
仕事を続けてきて
四苦八苦しながら生きています

 

 

70歳以上お独り暮らしの女性を
「見守り契約」で元気なときから
もしもの時までサポートする

司法書士村瀬なおひとです

 

 

きっと「コミュ症」

 

 

先週から始まったドラマ
「古見さんは、コミュ症です。」

 

 

女優の池田エライザさんが好きで見てて
いろんなコミュ症の人がいて面白いんだけど
よくよく考えたら

 

 

なおひと
自分も
コミュ症だわ

 

 

※ネットスラングでは
「コミュ障」だけど
ドラマでは「コミュ症」になっています

 

 

 

基本、引っ込み思案で
人と話すのが苦手で
人との距離感が分からないし
空気を読まない発言、行動多いし

 

 

むかし、ヒールを履いた女性を
ひたすら歩かせて
「あんた絶対モテんわ」と
言われたこともあるし

 

 

当時は、自分に余裕がなくて
人のこと考えられなかった

 

 

コミュニケーション
苦手なんです

 

 

 

 

資格を取れば
仕事がバンバン
来ると思って

 

 

ごくたまに
資格をとって仕事をし始めた人から
そんなことを聞くことがあるけど

 

 

私自身が資格をとって
仕事をし始めてみて

 

 

コミュニケーション

 

 

資格よりもスキルよりも
人とのコミュニケーション
それが一番大事って気づいたけど

 

 

もともと私は人と話すのが苦手で
コミュニケーションが大事と気付いても
話してコミュニケーション
取ることができない

 

 

だから話さずに
コミュニケーション取ることを考えて
その結果

 

 

聴く

 

 

聴くことで
コミュニケーションを
取るようになりました

 

 

なおひと
あ、話を聴くだけで
こんなにスッキリした気分になるんだ

 

 

私は仕事を始めて
10年ぐらいはひたすら
借金整理の仕事をしていて

 

 

来る日も来る日も
借金をした理由、借金が増えた理由
その他の悩み事を聞いていて

 

 

特に解決策をしめさなくても
話をうまく聴くだけで
依頼者が気分が前向きになって
明るくなっていることに気づいた

 

 

法律の話をするだけが仕事じゃない
依頼者に向き合って話を聴くことこそ
専門家の仕事なんだろうな
そんな気づきを得た瞬間でした

 

 

聞く、訊く、聴くについては
こちらの記事で

 

関連記事

 「きく」には3つあるから  4連休始まりましたね 子どもお父さんと出かけたい! 連休に限らず休みの日になると子どもたちに[…]

 

なので、仕事に関しては
「聴く」でコミュニケーション
とれるようになって

 

 

プライベートでも
「聴く」でコミュニケーション
取れるようになったけど

 

 

いろんなセミナーで学んで
この本で「脳」の使い方を学んで
ようやく「人間界」でも
やっていけるようになったけど

 

 

いまだに
コミュニケーションは難しい

 

 

でもカタい本から
柔らかい本まで読んでみて

 

 

コミュニケーションで
大事なことが1つ分かったんです

 

 

思い込む

 

 

初対面の相手でも
自分はすでに相手に
受け入れられていると
思い込む

 

 

そう思い込むことで
コミュニケーションが
ちょっと楽になるってことです

 

 

だから私のように
「コミュ症かも?」って人は
思い込んでみてください

 

 

あ、ただ最初はきっと
失敗すると思うんで
失敗して大ケガした人は

 

 

私と一緒に悩んで悩んで
コミュニケーション
考えましょ

それではまた!

好きです司法書士

お問い合わせは
LINE公式アカウントまで

矢印

LINEからお問合せがお気軽にできます。
下記の『友だち追加』ボタンから「友だち追加」し、LINEのトーク画面からお問合せください。

LINE

ホームページはこちら

矢印 HP

メールフォームより気軽にお問い合わせください。

お名前必須
メールアドレス必須
お電話番号
会社名
ご相談内容必須