炎上動画に学ぶ「弱い立場の人」へのサポート法

LINEで送る
Pocket

全ては無知から来た
そう思いたい

 

 

働きたくても働けない
そんな弱い立場にある人を
サポートするにはどうしたらいいか

 

 

70歳以上お独り暮らしの女性を
「見守り契約」で元気なときから
もしもの時までサポートする

司法書士村瀬なおひとです

 

 

弱い立場の人を
サポートするには?

 

 

なおひと
この人やたらと
早口だなぁ

 

 

何の動画か忘れましたけど
私がメンタリストDaiGoさんの
動画を観た感想はそれでした

 

 

DaiGoさん曰く
「人は早口の方が集中しやすい」から
あえて早口でしゃべるそうですが
私は早口でしゃべられるとイヤになるな

 

 

イヤになるというか
DaiGoさんに興味もなくて
実際の動画を見ようとも思わないけど

 

 

DaiGoさんの弱い立場の人への
差別的な発言からの謝罪
言ってしまえば発言を「炎上」させて
自分の商売につなげる炎上商法

 

 

何か過激な発言
発信があったとき
適切な対処法は

 

 

スルー

 

 

スルーして無視して
話題に取り上げないことが
一番なんです

 

 

私のブログ仲間の
奥村しんじさんも書いていますが
炎上をネットで取り上げることは
無料でその人の宣伝してるようなモン

 

 

今後は炎上商法
スルーしましょうね

 

脱マジメ! 楽しく魅力を伝えたい経営者に代わり発信サポート♪「つたえるコンサルタント」奥村しんじのブログ

こんにちは。 福井県を中心に活動している魅力をつくるデザイナー奥村しんじです。   昨日嫁さんに言われたあの言葉。 『【…

 

 

ただ私はDaiGoさんの発言を
強く非難できない理由があって
私自身が生活保護受給者等
弱い立場の人のことを無視していた

 

 

司法書士の仕事を始めるまで
生活保護という制度を知らなかったし
実際にその制度に関わるようになって
その厳しさを実感したんです

 

 

弱い立場の人を守る
国民の権利と言われるけど
生活保護を受けるのは
簡単なことじゃない

 

 

生活に困窮して
生活保護を受けたいと言っても
役所がそれを拒んで申請書も渡さない

 

 

「うちの市では無理だから
他の市へ行け」、って役所から
追い出された人

 

 

過去
いろんな事例がありましたが
専門家がサポートをすると
なぜかすんなり手続きが進む

 

 

専門家のサポートがないと
受給できないなんて
「国民の権利」とは言えないですよ

 

 

DaiGoさんの炎上を受けてか
厚生労働省がこんなツイートしてるけど
「現場」にまで浸透してるのかな?

 

 

私は過去
借金整理の仕事で借金返済はおろか
生活もままならない人のため
生活保護の申請のサポートをしていました

 

 

生活保護受けたいけど
理由もないのに
役所が断るから受けられない

 

 

そんなご相談があれば
岩倉市限定になってしまいますが
市役所の担当部署に電話して
キチンと対応するように伝えます

 

 

生活保護は
国民の権利です

 

 

って厚生労働省がツイートしたし
DaiGoさんの発言が消えないように
このツイートも消えないから
堂々と生活保護申請をしましょう!

 

 

で、今回の記事で
私が言いたかったことは

 

 

DaiGoと
DAIGOの

見分け方です

 

 

愛が大きいのが(AI)
ミュージシャンDAIGOで
愛が小さいのが(ai)
メンタリストDaiGo

 

 

今回のことをきっかけに
DaiGoさんには
メンタリストとして
大きな愛を身に着けてほしいな

それではまた!

好きです司法書士

お問い合わせは
LINE公式アカウントまで

矢印

LINEからお問合せがお気軽にできます。
下記の『友だち追加』ボタンから「友だち追加」し、LINEのトーク画面からお問合せください。

LINE

ホームページはこちら

矢印 HP

メールフォームより気軽にお問い合わせください。

お名前必須
メールアドレス必須
お電話番号
会社名
ご相談内容必須