ほんとうに学び実践すべき3つのこと

LINEで送る
Pocket

学びは
年々変わっていくし
学びに終わりはない

 

 

法律の専門家として
死ぬまで勉強だと思うし
〇〇の勉強も終わりなく続けていく
私の学びについての話です

 

 

70歳以上お独り暮らしの女性を
「見守り契約」で元気なときから
もしもの時までサポートする

司法書士村瀬なおひとです

 

 

今は
どんな勉強をしているの?

 

 

今日は東京明日は大阪
仕事のため学びを深めるため
あちこち行っている私を見て
パートナーがそう言いました

 

 

思ってみれば
まだ子どもが赤ん坊のころ
「大学院で学びたい」と言って
私は育児に関わらず学んでいて

 

 

あの時は
本当に大変だったんだから!

 

 

と言われるので
大学院には触れないようにしています
大学院時代の学びを今のところ
お金に変えられていないし

 

 

専門家なんだから
勉強をするのは当然で
法律の勉強をしさえすれば
お金を稼げる

 

 

法律の勉強をすれば
お金を稼げる

 

 

そんなことを
強く思っていた時代がありました

 

 

自分が稼げないのは
知識が足りないから
知識があれば稼げる

 

 

そう思い込んでいて
ひたすら勉強をしていたけど
ちょっと方向性を誤ったなと
今は思うんです

 

 

先日、下記の記事を書きながら
引用した本を読み返しながら
自分の学びを振りかえってみました

 

関連記事

あ、やっぱりこの人の子どもなんだな  人は欠損に恋をして短所で愛される私にとって救いになる言葉について  70歳以上お独り暮らしの女性を「見守り契約」で元気[…]

 

この本田晃一さんの本って
いわゆる「自己啓発」もので
人によって好き嫌いが別れると思うけど

 

 

私はけっこう
素直に学ぶことができた

 

 

本田さんは
〇〇だからできたんでしょ

自分は〇〇だからできない

 

 

そう言う人も多いし
たしかにそう思わなくもない

 

 

けれど
全部が全部できなくても
自分ができることから
実践できればいい

 

 

私が実践したことは
「思い込みを外すこと」
「人を知ること」
「与えること」

 

 

勉強をすれば稼げる
知識がないから稼げない
という思い込み

 

 

チャンスや仕事は
人を介してやってくるから
人を知る、人を学べば上手くいく

 

 

自分がして欲しいこと
自分が欲しいものがあるなら
まず相手に与えるという
GIVEの精神

 

 

この3つを学び
実戦をしています

 

 

本からの学びもそうだけど
それこそセミナーからの学び
実際に会う人からも学びも大きくて

 

 

実際に上手くいっている人
残念ながらそうでない人

 

 

私に好意的な人
残念ながらそうでない人
どんな人からも学べるから有難い

 

 

特に普段の環境と違うところ
遠方で学び出会う人こそ
自分を大きく成長させてくれるから
東京なり遠方での学びって止められない

 

 

今はどんなことを
勉強しているの?

 

 

ってパートナーに聞かれたので

 

 

なおひと
今は人間について
学んでる

 

 

って答えました

 

 

人間というと
ざっくりしすぎだけど
心理学とか人間関係について
今は学んでいます

 

 

私自身が人間を学ばず
自分勝手なことをしていたり
お客さんのニーズを無視して
自分の売りたいものを売っていたので

 

 

法律を学ぶより
人間を学ぶ方が大切だと
気が付いたから

 

 

でも、人間についての学びって
いつまでたっても
学びを修められそうもないな

 

それではまた!

好きです司法書士

お問い合わせは
LINE公式アカウントまで

矢印

LINEからお問合せがお気軽にできます。
下記の『友だち追加』ボタンから「友だち追加」し、LINEのトーク画面からお問合せください。

LINE

ホームページはこちら

矢印 HP

メールフォームより気軽にお問い合わせください。

お名前必須
メールアドレス必須
お電話番号
会社名
ご相談内容必須