専門家だけが知っている相続でモメるタイミングはいつ?

LINEで送る
Pocket

こんにちは!
70歳以上お独り暮らしの女性を
「見守り契約」でサポートする
司法書士村瀬なおひとです

会食の勝手なおしゃべりは吉
相続の勝手なおしゃべりは凶かも

 

 

あ、リアルでは
始めましてですね

 

たぶん私はコロナ禍でも
他の人より多く会食していると思う

 

感染症対策はしながらも
東京や広島へ出張をするし
出張先では会食もします

 

ただ、例えば広島なら
板坂裕治郎先生を中心とする
コミュニティのメンバーだったり

 

出張じゃないけど
名古屋ならやっぱり板坂裕治郎先生の
コミュニティだったり

 

ちょっと会う人たちが
偏ってしまっていますね

 

 

そんな意味では
みんな愛知県在住なのに

 

 

リアルで会うのは
8ヶ月ぶり

 

 

朝活仲間たちとの
会食を楽しんできました

 

 

なんでしょうね
ZOOMでは
毎週顔を合わせているのに

 

リアルで会うと
懐かしさを感じるのって

 

恋人どうしなら
ハグして再開を喜ぶんだろうけど
私たちはおじさんばかりなので
ハグはちょっと・・・・

 

 

それでもZOOMとは違う
8ヶ月ぶりのリアルの会話を
楽しみました

 

 

毎週ZOOMを通じて
会話をしていると言っても
ZOOMの会話って

 

一人が話していたら
他の人は黙っていなくちゃいけないし
なんて言うんだろ

 

大人数でよくある
あちこちで勝手に始まる
おしゃべり

 

これがZOOMにはないから
なんだか話していても
つまらないんですよね

 

それに話すときも
ZOOMって身構えちゃう

 

「はい!あなたがしゃべる番ですよ!」
って
GOサインが出て
やっと話す窮屈さがある

 

人の話も聞かないで
勝手に話して勝手に話をさえぎって
ボケてツッコんでって

 

8ヶ月ぶりの
そんな自然な会話が
楽しかったなぁ

 

 

人と会って会食して
あちこちでてんでバラバラな
会話が盛り上がるのは楽しいけど

 

話し合い

 

例えば私の仕事なら

 

 

遺産分割協議

 

遺産分割協議という
相続の遺産分けの話し合い
これがてんでバラバラだと困ります

 

てんでバラバラだと
相続争いでモメることになるから

 

 

きっと司法書士業界は
相続って

 

モメることが珍しい

 

そんな認識だと思うけど
これが弁護士業界なら

 

モメないほうが珍しい

 

ってなると思う

 

弁護士は「モメ事」の解決が仕事だから
モメ事が持ち込まれるのが当たり前だからね

 

 

で、モメるときって
最初からモメることが
分かってるのって少なくて

 

相続が起こった時の
最初の対応が悪くてモメる

 

私はモメる相続に対して
そんな印象を持っています

 

だから最初の対応を
誤らなければモメない

 

これは実際に私が
相続人の立場に置かれたときに
実感をしました

 

関連記事

当たり前のことなんかない  前々からやりたかったんです早朝トレーニング 週に1回筋トレとストレッチで充実したトレーニングしてるけど 朝、トレーニングしてシャ[…]

 

相続の手続って
シンプルに考えれば
必要書類をそろえば終わる

 

事務手続

 

って思われがちですが
その事務手続に到達するまでに
神経をすり減らすことが多いと思う

 

自分以外の相続人に
書類を送り付けて
「ハンコ押して送り返せ」

 

そんなことをすれば
確実にモメるから

 

いかに相手の立場に立って
誠意を尽くして

手間ヒマをかけて
問題解決に向かって進む

 

それが相続を円満に進める
私なりのコツです

 

 

「法律で決まっているから」
「手続がこうだからって」
それにとらわれてゴリゴリ行くより

 

たしかに
法律、手続はそうなんだけど
それはそれとして柔軟に対応
提案していく

 

それもモメごとを回避する
私なりのコツなんです

それではまた!

好きです司法書士

お問い合わせは
LINE公式アカウントまで

矢印

LINEからお問合せがお気軽にできます。
下記の『友だち追加』ボタンから「友だち追加」し、LINEのトーク画面からお問合せください。

LINE

ホームページはこちら

矢印 HP

メールフォームより気軽にお問い合わせください。

お名前必須
メールアドレス必須
お電話番号
会社名
ご相談内容必須