スガ総理の息子がうらやましい?

LINEで送る
Pocket

人生の悲劇の第一幕は
親子となったことにはじまっている
(芥川龍之介)

 

 

なんで自分にはないんだろう?
ってずっと思っていた
「ないものねだり」ばかりしていた
そんな私について

 

 

70歳以上お独り暮らしの女性を
「見守り契約」で元気なときから
もしもの時までサポートする

司法書士村瀬なおひとです

 

 

スガ総理大臣の息子が
公務員に過剰な接待をし
それを断りもせず接待に応じていた

 

 

スガ総理は
長男の勤務先の元社長から
多額の政治献金を受けていた

 

 

スガ総理の長男は
勤務先の取締役で
スガ総理が大臣時代に
秘書官を務めていた

 

 

今、国会で追及されている
疑惑や「ことの是非」はさておき
正直言って

 

 

権力者の家族が
うらやましい

 

 

例えば
スガ総理の家族なら

 

 

スガです

 

 

と言うだけで
誰もが下にも置かない扱いを
してくれる

 

 

スガ総理自身は苦学の末
努力して今の地位に
ついたのだけれど

 

 

その子どもたちは
生まれながら当たり前に
議員の家族だから
その地位をフル活用しようと思うよね

 

 

私は
「ないものねだり」ばかり
してたな

 

 

なおひと
あの人は商売人の子だから
銀行から仕事来るけど
オレはサラリーマンの子だから・・・

 

 

なおひと
あの子は親が司法書士だから
営業しなくてもいいから
うらやましいな

 

 

なんで自分には
何もないんだろう?

 

 

って今考えても
恥ずかしいぐらい
「ないものねだり」してた

 

 

スガ総理と違って
私の父親は非協力的だったし
何の役にも立たかった

 

 

もっとも
私は目上の人からの助けを得られず
自分で道を切り拓いていく運命

 

 

去年、古都先生に
「初代運だ」って教わって
めちゃくちゃ納得できたんだけど

 

 

「初代運」についての
古都先生のブログはコチラ

 

          

 

ひとり起業•経営者の不安と迷いを解消!7000人のピンチをチャンスに変えた開運戦略•算命学鑑定@広島•占い専科古都

■方角が欠けている意味を考えると?      気がつけば古都のLINE公式アカウントにお友達登録いただきまして100名さ…

 

 

「初代運」の私は目上に頼れないから
権力者の家族がとても羨ましいけど
無いものを数えてもしかたない

 

 

自分に
「有るもの」を数える

 

 

自分に「有るもの」は何だろう?
って「有るもの」に
目を向けることができてから
少しづつ好転し始めました

 

 

ないものねだりしてた私だけど
目を向けると結構「いいモノ」があった

 

 

スガ総理の息子のようにコネがあれば
営業をしなくても良いのだろうけど
「いいモノ」があるから営業も苦じゃない

 

 

よくよく考えたら
権力者の家族って
窮屈だ

 

 

たとえばスガ総理の家族なら
「スガ」が重しになって
「スガ」から逃れられない

 

 

きっと息子も
「スガだから」で
役割を与えられ

 

 

息子自身の「有るもの」
を見てもらえなかったに
違いない

 

 

彼のやったことの
是非はともかく
彼もまた気の毒な人だと思う

 

 

自分の「有るもの」は分かって
初代運だから自分で道を切り拓いていく
それはそれで楽しいのだけれど

 

 

でもやっぱり
権利者の家族っていいな
って少しないものねだり
するんですけどね

 

 

あの営業も
権利者のコネがあれば
スムーズに進んだんだろうな

それではまた!

好きです司法書士

お問い合わせは
LINE公式アカウントまで

矢印

LINEからお問合せがお気軽にできます。
下記の『友だち追加』ボタンから「友だち追加」し、LINEのトーク画面からお問合せください。

LINE

ホームページはこちら

矢印 HP

メールフォームより気軽にお問い合わせください。

お名前必須
メールアドレス必須
お電話番号
会社名
ご相談内容必須