敬老の日に「長生きのリスク」考えてみた

 

せっかくの三連休なのに
台風の猛威にさらされて台無し

 

 

でもどこにも行けない今
行けないなってくさるより
敬老の日の今日は

 

 

離れて暮らす親や
亡くなってしまったおじいおばあ
その人たちを思うのはどう?

 

 

9万人って人数にビックリ
私の身近にも数人いるけど
しばらく会っていないな

 

 

70歳以上おひとり暮らしの
「見守り契約」で元気なときから
もしもの時までサポートする

司法書士村瀬なおひとです

 

 

敬老の日
あなたは何をしますか?

 

 

私は70歳以上の
ひとり暮らしの方の
サポートをしているけれど

 

 

70歳なんて
まだまだ若いのかなって
思ってしまった

 

 

100歳以上の高齢者
初の9万人超え

 

Yahoo!ニュース

来週月曜日(19日)は敬老の日です。全国で100歳以上の高齢者が初めて9万人を超えました。厚生労働省によりますと、今…

 

私のパートナーのおばあさんも
100歳を超えてて
100歳超えの人って
珍しくないのかもだけど

 

 

それにしても
9万人を超えてるって
ビックリです

 

 

最高齢は
115歳の女性だって

 

 

連絡するのは
死んだときだけにしてくれ

 

 

過去に見聞きした話で
90歳超えのひとり暮らしの女性は
その子どもとは疎遠で

 

 

その女性をサポートしている
ヘルパーさんには子どもから

 

 

オレに連絡するときは
あの人が死んだときだけにしてくれ

 

 

母親とはいっさい
関わり合いたくない

 

 

そんな強いメッセージを
伝えたそうです

 

 

直接私が関わる人ではないし
その親子関係に
過去いろいろあったとは思う
他人がとやかく言うことではないけど

 

 

寂しい話ですよね

 

 

100歳を超える方が
9万人を超えて
この数字はこれから
もっと増えると思うけど

 

 

長生きのリスク

 

 

「長生きのリスク」について
考える機会が増えるでしょうね

 

 

【長生きリスクとは】
長生きすることによって定年後の生活費や医療費、介護費用などの負担で老後の資金が足りなくなり、生活が経済的に困窮する事態のこと

 

 

見守り契約で
高齢者のお金をつぶさに見て
考えることが多いんです

 

 

見守り契約については
こちら

 

          

 

関連記事

 お葬式も終わっていよいよ今日から自分の親がひとり暮らしになるんだけど  ひとりになって大丈夫かな?  子どもの自分ができることって何なんだろう?[…]

 

女性は今まで
家計を管理していたから
管理をキッチリしているけれど

 

 

男性は家計のこと分かってないから
「月に何十万円ほしい」とか
自分の年金以上のお金を
手元に置きたがって

 

 

なおひと
いや~
そんな大金
家に置いておくと
心配ですよ

 

 

って私は
NGを出すんですが
かと言って本人のお金なのに
出し渋るのもどうかと思うし

 

 

お金については
日々葛藤を私は抱えています

 

 

自分のお金なんだから
自由にさせてあげたいと思うし
かと言って施設に入ることを見越して
お金を残しておきたいし

 

 

お金の問題は
とても難しい

 

 

お金の問題もそうだけど
いくら長生きしても
健康が損なわれていても
人生を楽しめないから

 

 

私は長生きのリスクに備えて
足腰を中心に鍛えています

 

 

老いは足腰の衰えから来るから
とても地味だけど
足腰のトレーニングは大事

 

 

長生きのリスクに備えて
あなたは何をしていますか?

それではまた!

好きです司法書士

お問い合わせは
LINE公式アカウントまで

矢印

LINEからお問合せがお気軽にできます。
下記の『友だち追加』ボタンから「友だち追加」し、LINEのトーク画面からお問合せください。

LINE

ホームページはこちら

矢印 HP

メールフォームより気軽にお問い合わせください。

    お名前必須
    メールアドレス必須
    お電話番号
    会社名
    ご相談内容必須