よくあるご質問

お客様からよくいただくご質問を、Q&Aとしてまとめました。
疑問点・不明点などがございましたら、ご参考としてください。

▼すべてのご質問を表示・非表示

行政書士と司法書士の違いとは?

司法書士…法務局、裁判所に提出する書類の作成および申請手続き(不動産登記、商業登記、外国人の帰化申請等)を行います。
     簡易裁判所での裁判代理手続きも行うことができます。代理手続きは通常裁判、支払督促、調停等を行うことができます。

行政書士…官公庁に提出する書類作成手続きを行います。当事務所では、内容証明郵便作成、入国管理局へのビザ手続きを専門に行っています。

報酬について

当事務所には報酬規程がありますが、事件の難易により金額が異なります。
詳しい報酬については、ご依頼の際、見積書をお出しいたします。
債務整理業務については、報酬の分割払い、法律扶助制度の活用も行っております。

営業時間について

原則9時~18時ですが、外出していることが多いので平日でも事前にご連絡いただければ幸いです(予約いただければ土日祝日対応いたします)。